uGUIのCanvas Groupを使って透過処理をしたり、操作を制限する

Canvas全体の透過処理

uGUIを使って適当なダイアログを作っていたのだが、これをフェードインしながら表示させたくなった。

CanvasやuGUIのGameObject配下全体の透過を一度に設定するためには、Canvas Groupコンポーネントを追加する必要がある。
Add Component -> Layout -> Canvas Group で追加できる。
Alpha をいじることができるので、これをスクリプトから値変えればフェードイン・アウトもできそうだ。

Canvas内のユーザの処理を制限する

ちなみに、Canvas Group には Interactable フラグがある。これをfalseにするとそのCanvas Group配下のボタンなどをユーザからの操作を受け付けなくすることができる。