一括入力がしやすいテキストエディタプラグインの紹介

概要

ツクールのメッセージの一括入力用に4行ごとにボーダーが引かれるVisual Studio Codeのプラグインを作りました。
メッセージを一度テキストエディタでどばっと書いて一括入力で流し込むケースがあると思います。
そのとき、4行区切りになっていると便利だというニーズがあったからです。

4行ごとにボーダーが引かれるエディタ

インストール

まず、Visual Studio Codeをダウンロードします。フリーのマイクロソフト製のエディタです。
インストールしたら起動して、プラグインのインストールボタンを押します。

プラグインのインストールボタン

入力欄に rpgmaker と入力すると rpgmaker-text というプラグインが表示されるのでインストールします。
インストールしたら再読込しましょう。これで有効になっているはずです。

rpgmaker-textをインストール

TIPS

機能をOFFにしたいときは、Ctrl + Shift + P で表示されるコマンド欄でrpgmaker-text:Toggleを選択すればON/OFFを切り替えられます。

On/OFFの切り替え

RPGツクールMVカテゴリの記事
アイコンセットの画像が大きすぎると黒い四角が表示される
ゲームループの話
マップのリフレッシュの話
最近制作した細かいプラグイン
ツクールのピクチャ番号の扱いについて
容量の大きい音声ファイルをロードするとクラッシュする
テストのレポートを作るプラグイン
フィルタをかけると画面全体が拡大されてしまう
並列実行中のコモンを最初から実行するプラグイン
メニューとマップのスクリーンショットについて
イベントのテストでエラーになるプラグインのケース
ロードした結果が異なる場合がある
プラグインの使用状況を出すプラグイン
装備を記憶、ロードするプラグイン
ピクチャの色あいを変えるプラグイン
ピクチャの色相を変えるプラグイン
デバッグ画面にショートカットキーを追加するプラグイン
BGSを保存・再開するプラグイン
敵キャラにデフォルトのステートを付与するプラグイン
ゲーム画面外演出を考える
ニコニコっぽいテキストを表示するプラグイン
ウィンドウをたくさん出すプラグイン
マスクを使ってゲージを作る
複雑な計算式はプラグインで記述する
シーンからマップに場所移動
シーンに引数を渡す
ウィンドウに画像を表示する
スプレッドシートからjsonにしてツクールに取り込む
ランダムにアイテムを取得するプラグイン(MV版)
ASCIIアートフィルターを試す
TweenプラグインのTorigoya_Tween.jsが便利
全てのアイテムを取得するプラグイン
独自のデータをセーブする
loadBitmapを使うときはsmoothに注意する
簡易メッセージプラグイン